トマトの肉詰め


2011年7月8日(金)
テレビ朝日

おかずのクッキング

トマトの美味しい季節の到来で、土井善晴先生が【トマトの肉詰め】を作って紹介していました。

「肉詰め」と言いながら、詰めません!と土井先生。

トマトにのせて押しつけながら焼く。という驚きの楽ちんレシピ♪

醤油バターのソースが決め手!とのことですが、レモンが効きすぎて無理~っ(>_<) 

レモンの絞り汁1個分は、様子を見ながらがよいと思うのは、ウチだけかなぁ~

土井善晴先生の【トマトの肉詰め】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓


【トマトの肉詰め】レシピ

<材料> 2人分

トマト(180g)…2個
  小麦粉・・・適量
オリーブオイル・・・少々

(肉だね)
  牛ひき肉・・・120g
  塩・・・小さじ1/2
  こしょう・・・少々
  タイム・・・小さじ1/3

 (醤油バターソース)
  バター・・・30g
  醤油・・・大さじ1
  レモン汁・・・レモン1個分
  パセリ(みじん切り)・・・大さじ1

<作り方>   写真:1人分


*トマトの下ごしらえ*
1.トマトはヘタを取り、横半分に切ります。種を取り除きます。
水気を拭いて、切り口に小麦粉をふります。


*肉だねを作る*

2.ボウルに牛ひき肉を入れて、塩、タイム、コショウで味付けをして軽く揉み込みます。

(タイムがなく、オレガノを代用してみました)


3.2の肉だねを4等分して、1のトマトにのせます。

※肉だねはトマトに詰め込まない!

4.フライパンにオリーブ油を熱し、3を肉だねの面を下にして押しつけながら並べ入れます。

5.肉に焼き色がついたら返します。蓋をして火を弱め5分ほど蒸し焼きにします。

*醤油バターソースを作る*
6.別鍋にバターを溶かし焦げるくらいに熱したら、レモン汁、しょう油、パセリを加えます。

7.5を器に盛り付けて、6のソースをかけて【トマトの肉詰め】の出来上がり

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓