アボカドマグロ丼

avocadomagurodon2009年8月22日(土)
フジテレビ
バニラ気分
マツケンレシピ

【アボカドマグロ丼 】
 
ゲストのマリエさんと紗羅マリーさんも「さっぱりしているけど、アボカドのコクが美味しい!」と絶賛していました。

2つの食感が楽しめるマグロとアボカドソースの洋風丼! マグロ(生・焼き)の意味とアボカド(ペースト状・そのまま)の食感の違いを楽しむ2つの意味もあって、ハーフの2人にはピッタリのレシピだったようです。

【マツケン流 アボカドマグロ丼 】レシピ

<材料> 4人前

(マグロの漬け)
マグロ…400g
しょう油…大さじ4
みりん…小さじ4
ほんだし…適量
ゴマ…60g

(丼の具)
アボカド…1個
わさび…小さじ1
オリーブオイル…小さじ4
塩…少々
レモン汁…120cc

赤・黄パプリカ…各1/2個
オリーブオイル…大さじ1
塩…小さじ1/4
黒こしょう…小さじ1/4

赤玉ねぎ…1/2個(普通の玉ねぎを代用)
ピーナッツ…小さじ4
黒こしょう…適量
レモン…1/2個

(アボカドソース)
アボカド…2個
オリーブオイル…小さじ4
塩…小さじ1/4
わさび…小さじ3
レモン汁…小さじ4
ヨーグルト…大さじ4
マヨネーズ…小さじ2
しょう油…小さじ2
黒こしょう…少々

(アイスプラントご飯)
ご飯…お茶碗4杯分塩…小さじ1
にんにくチップ…20枚
アイスプラント…適量

<作り方>

1.マグロを1.5cmくらいの厚さに切って、しょう油、みりん、ほんだしで下味をつける
※ ヅケにすることで下味をつけ、ほんだしで旨味とコクをプラス!

広告

2.赤・黄パプリカを細切りし、塩、オリーブオイル、黒こしょうで下味をつける。赤玉ねぎを薄くスライスします。(私は、水にさらしました)

3.1のマグロの片面にゴマをつけて、オリーブオイルを熱したフライパンに、ゴマをつけた部分だけを焼く。軽く焼き色が付いたら冷やす
※生のマグロと焼いたマグロ、2つの食感が楽しめる!

4.アボカド(丼の具)は、薄くスライスして塩、レモン汁、わさび、オリーブオイルで下味をつける。avocadomagurodon2

5.アボカドソース用のアボカドは手で潰し、塩、オリーブオイル、わさび、レモン汁、ヨーグルト、マヨネーズ、しょう油、黒こしょうを加え混ぜる
※【アボカドの冷や奴】用と2つに分ける。丼ぶり用にポリ袋を使うと便利ですよ

6.ご飯にアイスプラント、塩、にんにくチップを加え混ぜ、器に盛る。その上に、2のパプリカ、3のマグロのヅケ、4の薄くスライスしたアボカド、5のアボカドソースをかける
 
7.赤玉ねぎ、砕いたピーナッツ、黒こしょう、レモンを乗せ【マツケン流 アボカドマグロ丼 】の完成!

【アイスプラント】 のプチプチという食感も楽しめたら、もっと美味しかったことでしょう。面倒のようですが、火を使う時間も少なく意外とあっという間に出来上がりました!

【アボカドの冷や奴】はチャレンジしませんでしたが、レシピを続きに
 ↓  ↓

 

広告


【アボカドの冷や奴】マツケン流レシピ


<材料> 
4人前

そら豆…40粒
豆腐…1丁
ミント…10枚
ラー油…小さじ4
塩…少々
アボカドソース…20g(上記の物)

<作り方>

1.お湯に塩、ミント、そら豆を入れる

※ミントでそら豆の青臭い匂いを抑える! 

2.豆腐を入れ、火が通ったら冷やす 

3.冷えたらところで皿にもり、アボカドソースをかけ塩、ラー油をかけて完成!

アボカドソースの甘さとラー油の辛さを 楽しむレシピだそうです。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

2 Responses to “アボカドマグロ丼”

  1. みき より:

    毎日チェックしてます!
    これからも頑張って下さい

  2. 三ツ星主婦 より:

    うわぁ嬉しい
    みきさん
    毎日、覘いて下さって、心から 『ありがとうございます
    汗だくで材料を買い出しに、奔走してることなど
    ひっくるめて励みになります これからも頑張って作りま~す

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓