豚キムチ丼




2012年8月16日(木)

~豚キムチ~

先日、テレビ番組「教科書にのせたい!」で(7月31日放送)、日本一おいしい!を目指しているという足立区の給食を取り上げていました。

その足立区の給食のレシピが掲載された レシピ本『東京・足立区の給食室』 の中から、【豚キムチ丼】を我が家では作ってみました。 給食メニューの1つというから驚き\(◎o◎)/! 


暑い季節には、ニンニクやピリ辛な味付けの【豚キムチ丼】などは、スタミナがつきそうでいいですよねぇ(^_-)-☆  個人的には、温泉玉子をのせて、コチュジャンを減量し辛さを少しマイルドにする食べ方もおすすめです♪ 

【豚キムチ丼】レシピ

<材料> 2人分(416kcal)

豚こま切れ肉…120g
タマネギ…1/2個
ニラ…1/2束
白菜キムチ…100g
ごま油…少々
塩・コショウ…各少々
温かいご飯…茶碗2杯分
いりごま(白)…小さじ1

(A)
 しょう油・コチュジャン…各小さじ1/2
 砂糖…少々

足立区・給食の【豚キムチ丼】の作り方は、詳細に書きました。


<作り方> 写真:1人分くらい

1.玉ねぎはくし切り、ニラは5�p長さに切ります。

2.フライパンにごま油を中火で熱し、豚肉を炒めます。
玉ねぎを加えて炒め、しんなりしたらニラ、白菜キムチを加えて炒め合わせます。
(A)で味を調えます。

3.器にご飯を盛りつけ、2をのせます。いりごまをふって【豚キムチ丼】の出来上がり

●他にも美味しそうな給食レシピが、栄養摂取量なども記載されていて、重宝しそうなレシピ本です⇒『東京・足立区の給食室』 詳細はこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓