ヤミー流!秋鮭とたっぷり野菜のうま味蒸し

akisake-yamie2010年10月15日(金)
フジテレビ
知りたがり!

~淳のもてなしゴハン~

簡単おもてなし料理が好評のヤミー先生が、今回は、旬の秋鮭を簡単でヘルシーに仕上げた蒸し料理を紹介していました。

ロンブー淳さんは、口に入れるなり目を閉じて、「うまいっ!!」、と足をならして美味しさを表現していました。うま味を逃がしてませんからねぇ~

早速、作りましたが、旨味のスープがちょっと外へ吹きこぼれてしまって、レンジ内は汚れるし、鮭は少しパサついたしで、残念ながら淳さんほど感動できなかったなぁ~(^_^;)

ヤミー流【秋鮭とたっぷり野菜のうま味蒸し】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓

ヤミー流【秋鮭とたっぷり野菜のうま味蒸し】レシピ

<材料>  2人分

生鮭・・・2切れ(200g)
 酒・・・大さじ1
アサリ・・・10個 (砂抜きしておく)
シイタケ・・・2枚
キャベツ・・・160g
長ネギ・・・1本(60g)
昆布(1×10cm)・・・2枚 (水400ccで昆布を10分戻す)

(調味料)
塩・・・小さじ1/4
しょうゆ・・・小さじ2
水・・・大さじ2

<作り方>

1.長ネギは幅1cmほどの斜め切り、キャベツはざく切り、シイタケは石づきを除き薄切りにします。
※シイタケは、軸が太く、短いものを選ぶと良い。調理する前に日光に当てるとうま味が増す。
(野菜ソムリエ・ロンブー淳さんより)

2.生鮭は、大きな骨は取り除き、酒をまぶします。

akisake-yamie13.調味料の塩、しょう油、水を合わせておきます。

4.耐熱容器に長ネギ、キャベツ、水で戻した昆布、シイタケ、生鮭、アサリの順にのせます(写真右:ネギ⇒キャベツの途中です)。
※キャベツは、カサが減るので、容器の高さまで盛ります。

5.4の上から3の合わせた調味料をかけます。クッキングシートで器を覆い、電子レンジで8分ほど加熱します。(700W)
※ラップではなくクッキングシートを使うことで、適度に蒸気を逃し、水っぽくなるのを防ぐ
akisake-yamie2akisake-yamie3

◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇

上の料理の昆布を戻し水で使る
【かき玉スープ】レシピ

<材料>  2人分

鶏がらスープ(顆粒)・・・小さじ2
溶き卵・・・1個分
 
昆布だし・・・400cc

黒コショウ・・・適量
万能ネギ・・・適量(小口切り)

<作り方>

1.上の料理【秋鮭とたっぷり野菜のうま味蒸し】の昆布を戻した水を鍋にうつして温めます。

2.ボウルに鶏がらスープ、溶き卵を入れて、混ぜ合わせます。
※こまかいかき玉が出来ます

3.1が沸騰したら、2のボウルに入れて、おたまで軽くかき混ぜます。
黒コショウ、万能ねぎをちらして完成

●我が家はこのスープを残念ながら作りませんでしたが、昆布を戻した水をスープに使うヤミーさんらしい無駄のないレシピなので、書いておきます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓