ヤミー流!手づくりラザニア


2011年12月2日(金)
フジテレビ

知りたがり!

~淳のもてなしゴハン~

簡単おもてなし料理が好評のヤミー先生が、【ラザニア】を生地から作って紹介していました。え~無理かなぁ(^_^;)と思ったら、太巻きみたいに巻いてラザニアにみたてる意外と簡単な作り方でした。

なので早速、作ってみました。生地をかなり薄く伸ばしましたが、結構、食べ応えがある感じ(^_^;)、モチッとして、トマトの酸味とチーズのコクが、なかなか美味しかったです♪

簡単!【手づくりラザニア】レシピ

<材料>  2人分

(具材)
 豚ひき肉・・・100g
 フライドオニオン・・・大さじ2
 トマト缶(カット状)・・・200g
 ローリエ・・・1枚
 塩・・・小さじ1/4
 黒コショウ・・・適量
 ホウレンソウ・・・1/2束(120g)

(生地)
 強力粉・・・100g
 溶き卵・・・1個分
 オリーブオイル・・・小さじ2
 塩・・・小さじ1/4

ピザ用チーズ・・・25g+25g
オリーブオイル・・・適量 [容器用]
強力粉・・・適量 [打ち粉用]

ヤミーさんの簡単!【手づくりラザニア】の作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓

<作り方> 

*具を作る*
1.耐熱ボウルに豚ひき肉、フライドオニオン、トマト缶、ローリエ、塩、黒コショウを入れて混ぜ合わせたら、落としぶたをして電子レンジで5~6分(700W)加熱します。
加熱後、粗熱をとり冷まします。

2.ホウレン草は、塩ゆでして、水にさらし水気を除いたら2~3cmくらいの長さに切ります。
※ホウレン草は葉脈がまっすぐで、左右対称のものがよい。鉄分が牛レバー並みに多く貧血予防に効果的(野菜ソムリエ・ロンブー淳さんより)

*生地を作る*
3.ボウルに強力粉、溶き卵、オリーブ油、塩を入れて菜箸で全体をなじませてから、手でまとまるくらいまで捏ねます。
ラップで包み、5分寝かせます。
(放送:厚さ3�pくらいの四角形で寝かせてました)。

*仕上げ*
4.3の生地をめん棒で厚さ2~3mmに伸ばします(放送:長方形)。
1のソース(半量)、2のホウレン草、ピザ用チーズの順に広げ散りばめます。

5.4を太巻きを巻く要領で手前からゆるめに巻きます。

※巻くことで重ねたような層が簡単に出来ます。具と生地がバランスよく重なり美味しさアップ!

6.耐熱容器にオリーブ油を薄く塗り、ソース(残り半量)を底に広げて5のラザニア、ソース(残り全部)、ピザ用チーズの順にのせます。


7.トースターで、ホイルをかぶせて10分、その後、ホイルを外して5分加熱します。
切り分けてお皿に盛りつけ【手づくりラザニア】の出来上がり

(放送:平たい耐熱皿を使ってました)

●放送を参考に、私の作りやすい手順に変えて記事をアップしました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓