ヤミー流!エビとオクラのアメリカンカレー


2011年9月2日(金)
フジテレビ

知りたがり!

~淳のもてなしゴハン~

簡単おもてなし料理が好評のヤミー先生が、野菜たっぷりのカレーを作って紹介していました。

カレーのとろみは「オクラ」のとろみのみ。

あっさりとして残暑に疲れた体にも優しいカレーだとか。

作ってみたら、セロリやピーマンの苦味が少し感じられる、「大人のカレー」といった仕上がりでした。

1つの料理でオクラをこんなに食べることは、初めて!

消化促進に効果的というから、たしかに食後、胃もたれしなかったですね♪

ヤミーさんの【エビとオクラのアメリカンカレー】のレシピ・作り方は、続きです。
 ↓  ↓

広告

【エビとオクラのアメリカンカレー】レシピ

<材料>  2人分

むきエビ・・・100g
  [背に切り込みを入れて開き、背ワタを除く]
オクラ・・・10本

タマネギ・・・1/2個
ピーマン・・・1個 [ヘタ・種を除く]
セロリ・・・50g [筋を除く]
ニンニク・・・小さじ2
ローリエ・・・1枚

塩・・・小さじ1/2
黒コショウ・・・小さじ1/4
カレー粉・・・大さじ1
トマト缶(カット状)・・・200g
水・・・200cc

広告

サラダ油・・・大さじ1

(トッピング)
 セロリ(葉)・・・適量 [粗みじん切り]

<作り方>


1.オクラは、塩(適量)で板ずりし水洗いした後1cm幅の輪切りにします。
ほかのタマネギ、ピーマン、セロリ、ニンニクは粗みじん切りにします。

※オクラのネバネバのもと「ムチン」「ペクチン」は、消化促進に効果的。緑が鮮やかでうぶ毛におおわれているものが新鮮(野菜ソムリエ:ロンブー淳さんより)

2.フライパンを熱しサラダ油をひき、タマネギ、ピーマン・セロリ、ニンニク、ローリエを加えて炒めます。

※タマネギ、ピーマン・セロリの組み合わせをベースにすることで、さっぱりしたカレーになる

3.野菜がしんなりしたら、むきエビ、オクラを加えます。

塩、黒コショウ、カレー粉を加えて炒め合わせます。

4.トマト缶、水を加えて蓋をして10分ほど煮込みます。

器に盛り付けて、セロリ(葉)をトッピングしたら【エビとオクラのアメリカンカレー】の出来上がり


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓