ヘルシー&フルーティー酢豚


2011年12月14日(水)
日テレ

ヒルナンデス!!

~酢豚~

7行レシピでお料理するンデス!

今回、プロの7行レシピでは【酢豚】を取り上げてました。ミシュラン1つ星「マサズキッチン47」鯰江オーナーシェフが教えてくれた【酢豚】も美味しそうでしたが、豚肩ロースの塊り肉を使って本格的。

小森純さんが作った【酢豚】は、肉団子で気軽!その上、豆腐も入ってヘルシーです。なので、今回は、小森純さんの【ヘルシー&フルーティー酢豚】を作ってみました。

肉団子は、ふわっふわに仕上がって「がんもどき」みたい(*^_^*) ウチにあったシイタケやタケノコも加えて具沢山にして、食べ応えがありました。

レシピの豆腐1/2丁が、どれくらい?か分かりませんでした。放送では豆腐が大きかったです!お肉と同量(水切り前)くらいのお豆腐を使ったようでした。私は、豚ひき肉150g、豆腐100gくらいで作りましたが、結構、豆腐を多く感じました。

もう1つのポイントは、イチゴジャムを使って「ヘルシー&フルーティー」な【酢豚】とのこと。残念ながら、イチゴジャムを私は使いませんでしたが、程よい酸味と砂糖よりもカロリーオフできて、甘みが加えられるそうです。

小森純さんの【ヘルシー&フルーティー酢豚】レシピ

<材料>  2人分

(肉団子)
 木綿豆腐・・・1/2丁
 豚ひき肉・・・200g
 コショウ、塩、しょうゆ・・・各少々
 片栗粉・・・少々

(具材)
 玉ねぎ・・・1個
 ピーマン・赤ピーマン・・・各2個

(調味料)
 酢・・・大さじ4
 しょうゆ・・・大さじ3
 水・・・大さじ1
 ケチャップ・・・大さじ1
 鶏ガラスープの素・・・少々
 砂糖・・・大さじ2
 イチゴジャム・・・大さじ2

水溶き片栗粉・・・適量

小森純さんの【ヘルシー&フルーティー酢豚】の作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓

<作り方>  写真:豚ひき肉150g、豆腐100gくらい

1.木綿豆腐(1/2丁)と豚ひき肉(200g)にコショウ、塩、しょうゆ(各少々)を加え、よく混ぜ合わせます。

肉が白くなるまでこねたら片栗粉(少々)を加え固さを調整し、団子状にします。

(放送:成形後にも片栗粉をまぶしていました)

.玉ねぎ(1個)は大きめのざく切り、ピーマン・赤ピーマン(各2個)は乱切りにします。

(私は、黄色ピーマン、しいたけ、たけのこを追加しました)

3.1の肉団子を170℃の油で5分ほど揚げ、火が通ったところで取り出します。

4.調味料の酢(大さじ4)、しょうゆ(大さじ3)、水(大さじ1)、ケチャップ(大さじ1)、鶏ガラスープの素(少々)、砂糖(大さじ2)、イチゴジャム(大さじ2)を混ぜ、合わせ調味料を作ります。

※イチゴジャムを加えることで、カロリーを抑えて甘みをプラス出来る

(私は、砂糖のみ)

5.フライパンに2の野菜を入れ炒めたら、合わせ調味料を加え炒めます。
(放送:フライパンに油を少々ひいてました)

6.水溶き片栗粉(適量)でとろみをつけ、3の肉団子を入れてタレを全体によく絡めたら【ヘルシー&フルーティー酢豚】の出来上がり

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓