ピリ辛あんかけ炒飯

pirikara-ankake2011年1月23日(日)
テレビ朝日

ニッポン列島!ご当地!
たべもの大図鑑!

去年、爆発的に売れた食べる調味料『食べるラー油』。これを使って、「スーツァンレストラン陳」の菰田欣也オーナーシェフが、【ピリ辛あんかけ炒飯】を作って紹介していました。

『食べるラー油』が主人が苦手なこともあって、冷蔵庫で眠っていたので、これは使うチャンス!と思って、早速、作ってみました。

ピリ辛チャーハンはパラッパラに仕上がって、あんかけは、ふわとろっの中に少しピリ辛を感じて、なかなか美味しい仕上がりに大好評でした!
ビビル大木さんなどゲストの方達は、

「これが、ウチで食べられるのぉ\(◎o◎)/」

と驚きと喜びのコメントをしていました。

菰田(こもだ)シェフ考案【ピリ辛あんかけ炒飯】レシピ・作り方は、続きに書きました。
↓  ↓

広告


菰田シェフ考案【ピリ辛あんかけ炒飯】レシピ

<材料> 4人分  (写真:2人分)

(ピリ辛炒飯)
ご飯・・・800g
全卵・・・2個
卵黄・・・2個
塩・・・小さじ1/2
こしょう・・・少々
しょう油・・・小さじ1/2
中華スープの素・・・小さじ1/2

サラダ油・・・適量
食べるラー油・・・大さじ2
万能ネギ・・・大さじ4(小口切り)

(ピリ辛あんかけ) ※お好みの具材で
カニカマ・・・180g
エリンギ・・・80g
アスパラ・・・2本

水・・・700cc
中華スープの素・・・小さじ2
砂糖・・・小さじ2/3
塩・こしょう・・・少々
水溶き片栗粉・・・大さじ6
卵白・・・2個
食べるラー油・・・大さじ2

<作り方> ※2人分ずつ作ることをおすすめします

広告

*ピリ辛炒飯を作る*
1.ボウルにご飯、全卵(1個)、卵黄(1個分)を入れて、よく混ぜ合わせておきます
※先にご飯と卵を混ぜ合わpirikara-ankake1せておくことで、パラパラの仕上がりになる

2.1のボウルに塩、コショウ、しょう油、中華スープの素を加えて下味もつけます
※ご飯に調味料を加え、味も予め決めておくと火にかけてから慌てることなく、味にムラもない

3.フライパンに油をひき、2のご飯を入れて、広げながら炒めます。
※あまりご飯をいじらずに、フライパンに当たるように広げながら炒めることpirikara-ankake2

4.パラパラしてきたら、食べるラー油、万能ねぎを加えて混ぜ合わせます
※食べるラー油の風味が飛ばないよう、仕上げの直前に入れる

*ピリ辛あんかけを作る*

5.フライパンに水、中華スープの素、砂糖、塩・コショウを入れて味を整えたら、細かく切った具材(お好みで)を加えて加熱します。
●カニカマ、白しめじ、いんげんを使ってみました

6.具材に火が通ったら、水溶き片栗粉を加えてとろみをつけます。

7.6に卵白を加え入れて、かき混ぜます(写真下)。最後に食べるラー油を加えて混ぜ合わせます
※食べるラー油の風味が飛ばないよう、仕上げの直前に入れる
pirikara-ankake3pirikara-ankake4

8.器に4のピリ辛炒飯を盛り、その上から7のピリ辛あんかけをかけて出来上がり


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓