トマトとベーコンのパスタ

tomatobacon-pasta.jpg2011年5月24日(火)
日テレ

ヒルナンデス!!

川越達也のcookingナンデス!!

~パスタ~

どこにでもある食材を使って10分で作れるアイデア麺料理を川越達也シェフが伝授するコーナー、『川越達也のcookingナンデス!!』

今日の放送では、パスタ料理から【トマトとベーコンのパスタ】ナンデス!!

手頃なトマトでも、美味しいパスタに仕上げる味のポイントは、「ハチミツ!」

量はお好みで~。とのことですが、『ハチミツは、隠れるくらいがちょうどいい』と、川越シェフ。

我が家は、小さじ1.5くらいの量で、好みの味に変わりましたぁ(*^。^*)

ちなみに、粉チーズはたっぷりが、美味しかったです!!

川越達也シェフの【トマトとベーコンのパスタ】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓

広告


【トマトとベーコンのパスタ】レシピ

<材料>  2人分

トマト・・・大2個 
タマネギ・・・1/2個
ベーコン・・・3枚 

にんにく・・・1かけ(みじん切り) 
赤唐辛子・・・1/2本(種を取り除き輪切り) 
バジルの葉・・・2~3枚
ハチミツ・・・小さじ1~2(お好みで)

パスタ(1.6mm)・・・140g
 塩・・・適量
 
オリーブオイル・・・適宜
塩・・・少量 
粉チーズ・・・適宜
 
tomatobacon-pasta1.jpg
<作り方>

1.玉ねぎは薄切り、ベーコンは1cm幅くらいに、トマトはヘタを取り除いて細かめのざく切りにします。

広告

2.フライパンにオリーブ油をひき、ニンニク、唐辛子を弱火で炒めます。
tomatobacon-pasta2.jpg

3.香りが立ってきたら、タマネギ、ベーコンを炒めます。

4.沸騰した湯に塩を入れて、パスタを茹でます。

5.3のフライパンにトマトを加えます。(放送:途中、トマトを木べらで潰していました)
tomatobacon-pasta3.jpg

6.塩を加えて、バジルの葉を手でちぎって加えます。(無い場合は、黒こしょうでもOK!とのこと)

7.少し煮詰めたら、はちみつを加えます。(放送:パスタが茹であがるまで、火を消して時間調整していたようでした)
tomatobacon-pasta4.jpg

※ハチミツを加えることで、トマトの甘さを引き出します

8.茹で上がったパスタを湯きりして、7のフライパンに加えてソースと絡めます。

9.粉チーズをお好みの量を加えて、器に盛りつけます。
粉チーズ、バジルをトッピングして【トマトとベーコンのパスタ】の出来上がり

tomatobacon-pasta5.jpg

※川越BOX 川越達也シェフのおすすめポイント!

⇒「タルタルソース」を加えるのもオススメ!とのことです。

◆おまけのもう1品◆

1.ご飯に、上記のソース(工程7)と「ふりかけ」を好みの量まぶします。

●放送での作り方とヒルナンデス!!のHPでは、少し違う点があるようですが、放送で紹介された作り方をアップしました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

3 Responses to “トマトとベーコンのパスタ”

  1. 料理レシピガイド管理人じん より:

    はじめまして。私は、「料理レシピガイド」(http://www.seikatuguide.com/adiary.cgi/cooking/)管理人のじん(いわゆるハンドルネームを名乗ることをご容赦下さい)と申します。
    早速ですが、貴サイト様にて当サイトと相互リンクさせていただきたく、お願い申し上げます。
    突然のお願いで失礼かと思いましたが、どうかお許しくださいませ。
    貴サイト様へのリンク設置URLは、http://www.seikatuguide.com/adiary.cgi/cooking/02です。
    万が一、リンクについて、差し障りや、お気づきの点などございましたら、ご意見お寄せくださいませ。適切に対処いたします。
    この場を借りて失礼しました。
    では、失礼いたします。
    (特に問題等なければ、返信は不要でございます)
    「料理レシピガイド」管理人:じん
    http://www.seikatuguide.com/adiary.cgi/cooking/

  2. パスタ より:

    とても魅力的な記事でした。
    また遊びにきます。
    ありがとうございます♪(´ε` )

  3. 三ツ星主婦 より:

    パスタさん 
    魅力的なところは、ハチミツを使うところ?
    それとも、タルタルソースを追加するとことでしょうかね
    ちなみに、私は粉チーズで十分にコクが出て
    美味しくいただけました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓