ジェノバソースパスタ


2011年9月6日(火)
日テレ

ヒルナンデス!!

川越達也のcookingナンデス!!

~ジェノベーゼのパスタ~

どこにでもある食材を使って10分で作れるアイデア麺料理を川越達也シェフが伝授するコーナー、『川越達也のcookingナンデス!!』

中級編第10弾の今日は、バジルのパスタ【ジェノバソースパスタ】を伝授してくれました!

出来たてのバジルソースで作る【ジェノバソースパスタ】は、レストランでもなかなか食べられない絶品!とのこと。

早速、作ってみたら~レストランで食べたことがないので(^_^;)、分かりませ~ん(゚∀゚)アヒャヒャ

緑色が鮮やか♪バジルの爽やかな香りも♪甘味も感じました。

タマネギ?エビ??松の実の代わりにナッツを使ったからかなぁ???

とにかく、美味しくって満足でした~\(^o^)/ 

来週は、【カルボナーラうどん】ですって。楽しみ~(*^。^*)

川越達也シェフの【ジェノバソースパスタ】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓

広告

【ジェノバソースパスタ】レシピ

<材料>  2人分

パスタ(1.6mm)・・・140g 
 塩・・・適量

タマネギ・・・1/2個 (薄切り)
むきエビ・・・100g(1尾を4等分くらいに切る)
塩・・・適量
バター(無塩)・・・10g

(バジルソース)  作りやすい量
 オリーブオイル・・・100ml
 にんにく・・・1かけ
 フレッシュバジル・・・30g ※茎をとったもの
 松の実・・・10g(ナッツ類を代用しました)
 粉チーズ・・・50g
 塩・・・小さじ1/3

<作り方>

1.たっぷりのお湯を沸かし、塩を入れてパスタをアルデンテに茹でます。


2.フライパンにオリーブオイル(分量外:少量)をひき、タマネギを炒めます。

※ジェノバソースにオリーブ油が入るので、具材を炒める際のオリーブ油は少なめに!

3.2にむきエビ、塩を加えて炒めます。さらに、バターを加えます。

※バターを使うことで風味とコクを

4.具材に焼き目がついたら、1のパスタの茹で汁(お玉1杯くらい)を加えます。
ひと煮立ちしたら、火を消します。

広告

*バジルソースを作る*
5.ミキサーにバジルソースの材料のバジルの葉・松の実・にんにく・粉チーズ・オリーブオイル・塩を入れミキサーで30秒位。

●写真右:松の実の代わりに、ナッツを代用しました。

バジルソースの出来上がり

※バジルは、βーカロテンとビタミンEが豊富でエイジングケアの効果も期待できる

※塩を入れることで、緑の鮮やかさと余分な水分が抜け香りと味を引き立たせる


*仕上げ*

6.1の茹であがったパスタを4のフライパンに加えて、火をつけて少し温めます。

7.具材とパスタが混ざったら火を消し、5のバジルソース(大さじ3)を加えてよく和えます。

※変色、香りが逃げるのを防ぐため、火を消します

8.器に盛り付けて、バジルの葉、お好みで粉チーズをトッピングして【ジェノバソースパスタ】の出来上がり

※バジルソースは、肉料理や魚料理にも使えます。冷凍保存で1週間ぐらいは美味しさ風味が持ちます

◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇

◆パスタに合うもう1品◆

川越達也シェフの【バジル風味のじゃがいもサラダ】レシピ

<材料>  2人分

じゃがいも・・・1個(150g) 
上記のバジルソース・・・大さじ1
ケチャップ・・・大さじ1

<作り方>

1.ジャガイモは、電子レンジで加熱、又は茹でて皮をむき、食べやすい大きさに切ります。

2.ボウルにバジルソース、ケチャップを入れて混ぜ合わせます。

3.2のボウルに1のジャガイモを入れて(少しスプーンで割りながら)、よく和えれば【バジル風味のじゃがいもサラダ】の完成!


※彩りとしてレタスやバジルの葉、ミックスハーブ等を添えてもOK


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓