アボカドと豚のクリスピーフライ




2012年2月25日(土)
日テレ
「体が喜ぶ!お得なレシピ とっておきのウチご飯」

~高血圧対策~

この時期に多い冷え症、高血圧、乾燥肌に負けない簡単&早く&激安なお料理を自宅で作りましょう!と、プロの料理研究家の方々が、健康に役立つ簡単レシピを紹介していました。

その中でも、材料が手軽に揃うアボカドを使った料理を作ってみました。カリウムを多く含むアボカドは、高血圧の対策になる食材とのことでした。

私はシリアルを大きいまま衣つけして、はがれやすくて失敗(>_<) 放送では、もう少し細かい衣でした。でも、アボカドのとろける感じとカリカリとシリアルの食感がよかったです!大っきいから、より感じたかな~(゚∀゚)アヒャヒャ

今日のはなまるマーケット(2/28)でも、ちょうど『食べる美容液!!』とアボカドを取り上げていました。これは、また買ってきて、いろんなレシピにチャレンジするのが、楽しみです~♪

体が喜ぶ!高血圧対策の【アボカドと豚のクリスピーフライ】レシピ

<材料> 4人分

アボカド…1個
豚バラ薄切り肉…8枚
和からし…適量
塩・こしょう…各少々

(衣)
薄力粉・溶き卵・玄米シリアル…各適量

フードコーディネーター・尾身奈美枝さんの【アボカドと豚のクリスピーフライ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓


<作り方>  写真:半量の2人分です

1.アボカドの皮を剥き、種を除き縦に8等分に切ります。

※高血圧には、塩分が大敵でカリウムには血液中の塩分の排泄を助ける働きがあります。


2.豚バラ肉に和からしをぬり、1のアボカドを巻きつけ、塩・コショウします。

※和からしで、風味をアップ
 

(右写真:和からしを省略して巻いてます) 
 

3.2を薄力粉、溶き卵、手で粗めに砕いた玄米シリアル(クリスピー)の順に衣をつけます。

※玄米シリアル(クリスピー)で食感よく!
 
 

●放送では、右写真よりも砕いたシリアルの衣でした。

(私は、砕き忘れてます)。

4.少なめの油で2分ほど揚げて【アボカドと豚のクリスピーフライ】の出来上がり

放送:レモンを添えてました。

※アボカドが溶けるので、揚げ時間は短くてOK!
 

(右写真:衣が剥がれて散りやすかったので、シリアルは細かい方がおすすめです)

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓