にんじんリボンサラダ


2011年7月5日(火)
日テレ

ヒルナンデス!!

川越達也のcookingナンデス!!

~クリームパスタ~

どこにでもある食材を使って10分で作れるアイデア麺料理を川越達也シェフが伝授するコーナー、『川越達也のcookingナンデス!!』

今日は、クリームパスタを伝授してくれました!

「リストランテにちかい味になりますよ」と川越シェフ。

早速、作ってみたら、生ハムの塩っけが、いいです!!

我が家には珍しく(^_^;)、上品な味付けで、美味しい~~~(*^。^*) 主人にも好評でよかったぁぁぁ

もう1品のニンジンのサラダも、スッキリとしていて付け合わせにピッタリ!

なんと!「オレンジュース」が、隠し味ですっ\(◎o◎)/  西洋料理では定番なんだそうです。知らなかったぁ

どちらも美味しかった川越達也シェフの【生ハムとほうれん草のクリームパスタ】【にんじんリボンサラダ】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓


【生ハムとほうれん草のクリームパスタ】レシピ

<材料>  2人分

パスタ(1.6mm)・・・140g
生ハム・・・2枚
ほうれん草・・・1/2束 
玉ねぎ・・・1/2個
にんにく・・・適量 ※通常より少なめで 
パセリ・・・適量(みじん切り)

(調味料)
 オリーブオイル・・・適量 
 生クリーム・・・50ml
 鶏がらスープの素・・・少々 ※コンソメでも可
 バター(無塩)・・・10g 
 塩、黒こしょう・・・適量
 粉チーズ・・・適量

<作り方>

1.たっぷりの湯を沸かし、塩を入れてパスタをアルデンテに茹でます。

2.タマネギは繊維にそって薄切り、ほうれん草は長さ3cmくらいに切ります。ニンニクはみじん切りにします。

生ハムは、1/3はトッピング用に3cmくらいに切ります。2/3は、細かく粗みじん切りにします。

※生ハムは、1/3はトッピング用に。2/3はソースの土台として2段使いをします
(放送:生ハム1枚の大きさが、右写真(右上)の生ハムの2倍くらいの大きさでした。)

3.フライパンにオリーブオイルをひき、ニンニクを炒めます。香りが出てきたら玉ねぎを炒め塩(少量)を入れます。

※タマネギは少し香ばしく焼き目をつけるとソースが美味しくなる

4.さらに粗みじん切りした生ハムを加えて炒めたら、ほうれん草を加え炒めます。

※ほうれん草は、生から炒めてほろ苦い旨味がソースに出る

(放送:ルッコラが入ったような美味しいソースです。と川越シェフ)

5.4にパスタの茹で汁(1杯)を加えてから、生クリームを加えます。

※茹で汁を先に加えてから生クリームを入れること!逆だと分離したりします。

6.さらに鶏がらスープの素、バターを加え入れます。


※鶏がらスープの素、バターを加えることでよりソースがマイルドになる

7.1の茹であがったパスタを加えてお好みのソースの固さまで煮込み、粉チーズ(お好みで)を加え和えます。

8.器に盛り付けて、トッピング用の生ハムをちらして、黒こしょう、パセリ、オリーブ油をまわしかけて【生ハムとほうれん草のクリームパスタ】の出来上がり

●スーパーでほうれん草が売り切れ(T_T)。サラダほうれん草を代用しました。そのため、苦味が分かりませんでした。

●今、気がつきました(>_<)  コンソメを入れ忘れましたっ\(◎o◎)/ 

◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇

◆パスタに合うもう1品◆

川越達也シェフの【にんじんリボンサラダ】レシピ


<材料>
 

にんじん・・・1本 
オリーブオイル・・・適量(放送:大さじ1くらい)
塩・・・適量(放送:1つまみ) 
レモン汁・・・適量(放送:小さじ1/2くらい) 
オレンジジュース・・・適量(放送:カレー用スプーン1杯半くらい)

(トッピング用)
パセリ・・・適量(みじん切り)

<作り方>   写真:半量くらい
 
1.ピーラーでにんじんを細長くリボン状に剥きます。
(放送:もう少し細長かったです)

2.1をボウルに入れて塩、オリーブオイル、レモン汁、オレンジジュースを加えて混ぜます。

※ニンジンとオレンジジュースの甘味の方向性が同じなので相性がいい

3.器に盛り付けて、パセリをトッピングして【にんじんリボンサラダ】の出来上がり

●放送とヒルナンデス!!のHPでは、少し違う点があるようですが、放送で紹介された作り方をアップしました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓