おっとっとロール

ototo-roll.jpg2011年4月21日(木)
テレビ朝日

お願い!ランキング

「菓子メシ」

お菓子を使ったアレンジレシピをプロの料理人が考案し、味と技で競い合うコーナー。

今回は、森永製菓の「おっとっと」を使っての菓子めしでした。

川越達也シェフの【おっとっとロール】作って食べてみたら、美味しい~~~(o^∇^o)ノototo.jpg

クリームチーズとメープルシロップの組み合わせがいい!!

おっとっとの食感が効果的にプラスされて、思った以上に美味しかったです~\(*^0^*)/

川越シェフと同点優勝の「たいめいけん」3代目茂出木浩司オーナーの【おっとっとオムライス】も騙されたと思って作りました(^_^;)

右下写真:卵の上にお菓子「おっとっと」がのっているの、分かりますかぁ? メインですからちょっと勇気が入りました。

茂出木浩司シェフの【おっとっとオムライス】レシピ

ototo-omlet.jpg
<材料>  4人分

米・・・2合
水・・・360ml
ニンニク・・・ 2g(みじん切り)
たまねぎ・・・1/4個(みじん切り)
おっとっと・・・ 2袋
ピーマン(赤・緑)・・・各1/2個(みじん切り)
 (ミックスベジタブルを代用)
パルメザンチーズ・・・少々

バター・・・大さじ3
卵・・・12個
塩・・・少々

<作り方>  (写真:半量)ototo-omlet1.jpg

1.炊飯ジャーの内釜に米、たまねぎ、ニンニク、おっとっと2袋を入れて普通炊飯で炊く。
(私は、冷凍ミックスベジタブルを使用のため、一緒に炊きました)

※「おっとっと」の食感は無くなりますが、お米と一緒に炊くことで、うま味を染み込ませる

ototo-omlet2.jpg
2.1の炊き上がりにバター(大さじ1)、ピーマン、パルメザンチーズを加え混ぜ、器に盛る。
(私は、ハムを追加しました)

*1人分ずつ作る*ototo-omlet3.jpg

広告

3.ボウルに卵(3個)を割りほぐし、塩(少々)で味を調え、バターを溶かしたフライパンに一気に入れ、混ぜながら半熟状態になったところで、おっとっと(一握り)を入れ、オムレツに成形。

※「おっとっと」を卵にくるむことで、しっとり感が出て美味しくなる

ototo-omlet4.jpg
4.2のご飯の上に3のオムレツをのせ、卵を開いたら【おっとっとオムライス】の出来上がり

少し味付けが物足りなくて、ケチャップ&マヨネーズをトッピングして我が家好みの味にしました。

川越達也シェフの【おっとっとロール】レシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓

広告


川越達也シェフの【おっとっとロール】レシピ

<材料>  6人分

食パン(8枚切り)・・・6枚
おっとっと・・・1袋
クリームチーズ・・・160g
メープルシロップ・・・大さじ2

(トッピング)
 生クリーム・・・1カップ
 粉砂糖・・・大さじ2
 メープルシロップ・ミント・ココアパウダー ・・・各適宜

<作り方>   (写真:1人分)ototo-roll1.jpg

1.食パンは耳を落とし、麺棒で薄くのばす。

※食パンとおっとっとの塩味を生かす

2.常温にもどしたクリームチーズにメープルシロップを加え、よく混ぜ合わせる。

ototo-roll2.jpg
※クリームチーズの酸味とメープルシロップの甘みが調和する

3.1の食パンに2を塗り、「砕いたおっとっと」と「砕いてないおっとっと」を乗せ(右写真)、ロールケーキのようにラップで巻く。
ototo-roll3.jpg

4.皿に3をのせ、粉砂糖を入れて泡立てた生クリームを塗り、メープルシロップをかけ、おっとっと、ミント、粉糖、ココアパウダーをトッピングして【おっとっとロール】の出来上がり。
ototo-roll4.jpg

ミントを省略。彩りにチョコをスライスしてトッピングしました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓