あんかけかた焼きそば


2011年12月3日(土)
日テレ

嵐にしやがれ!

荒野の十人しやがれ!第2弾!

嵐の5人(嵐ガンマン)と、千原ジュニアさん率いるお笑い芸人5人が、【あんかけかた焼きそば】を作って戦っていました。男子ごはんでお馴染みの料理家ケンタロウさんが、ジャッジ!レシピもケンタロウさんかも?しれませんね(^_-)-☆

作る5工程を各チーム代表1人ずつ担当して、1つのあんかけかた焼きそばを完成させるという企画。面白い!初めて観ました。そして、美味しそうでしたぁ(*^。^*) 

あんかけが大好きな私は、早速、嵐にしやがれ!と同じレシピで【あんかけ焼きそば】を作ってみました。片栗粉を調味料に合わせる作り方で、とっても簡単にトロミがつきました。

ニンジンの炒め時間が短かったのか、少し歯応えが残ったので、トロミがついてから少し煮て火を通しました。美味しい美味しい♪我が家好みに少し甘くしました。

ちなみに、勝敗は、実家が中華料理屋の相葉くんの作った、麺を焼く工程が勝敗を分けたか?嵐チームが勝ちました。みんな手先が器用ですよね。何もしない主人とくらべて驚きました\(◎o◎)/!

【あんかけかた焼きそば】レシピ

<材料>  2人分

小松菜・・・1/2束
タケノコ水煮・・・70g
ニンジン・・・3cm
にんにく・・・1片
しょうが・・・1片

豚バラ薄切り肉・・・100g
エビ・・・4尾
イカ・・・100g

焼きそば麺・・・2玉
水・・・1/4カップ
サラダ油・・・適宜

(あん)
 水・・・1.5カップ
 オイスターソース・・・大さじ1
 酒・・・大さじ1
 しょう油・・・大さじ1
 片栗粉・・・大さじ1.5

うずらの卵(市販)・・・6個
ねりからし・酢・・・各適量

嵐にしやがれ!の【あんかけかた焼きそば】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓

<作り方>

*第一回戦 野菜を切る*
1.小松菜を5センチの長さに、タケノコの下部分は繊維を断つように切り、先の部分は繊維に沿って切ります。

ニンジンは半月状に薄切りします。にんにくは芽を取り、にんにく、しょうがをみじん切りします。

※勝負の分かれ目ポイント⇒ニンジンは同じ厚さで薄切りにしないと、火の通りが悪くなる

*第二回戦 下ごしらえ*
2.豚肉はひと口大に切る。イカ(皮なし)は筋を入れ、角切りします。

エビは殻をむいて背ワタを取り除き、食感を良くするため背開きをし、洗って水気を拭きます。

※勝負の分かれ目ポイント⇒エビは背ワタを取らないと臭みが出る!

*第三回戦 麺を焼く*
3.フライパンを熱してサラダ油(大さじ1/2)をひき、強火で加熱。

そこに焼きそば麺と水を加え、麺がほぐれたら全体を丸くまとめます。

水分を飛ばし、サラダ油大さじ2~3を回し入れます。表面に焼き色がつくまで焼き固め、カリカリになれば返して、両面を焼き、お皿に移します。

(右上写真:私は、麺を2人分に分けて焼きました)

※勝負の分かれ目ポイント⇒火が強すぎると焦げるので注意!


*第四回戦 具材を炒める*

4.フライパンにゴマ油(分量外)をひき、にんにく、しょうがを弱火で香りが出てきたら中火にし、豚肉、エビ、イカの順番で炒めます。

豚肉の色がほぼ変わったら、ニンジン、タケノコ、小松菜の順番で野菜を加え炒めます。

※勝負の分かれ目ポイント⇒にんにく、しょうがは、焦がすと苦みがでるので弱火で焦がさないようにすること!

*第五回戦 あんを作り盛りつける*
5.あんの調味料の水、オイスターソース、酒、しょう油、片栗粉を混ぜ合わせます。

4のフライパンにうずらの卵と合わせ調味料を加えて、全体にとろみがつくまで混ぜ合わせます。

3の麺にかけて、からしと酢を添えて【あんかけかた焼きそば】の出来上がり

※勝負の分かれ目ポイント⇒片栗粉が沈殿しないように、具材にかける直前にもう一度よく混ぜるのがポイント!

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓