鶏の梅風味丼


2011年9月9日(金)
TBSテレビ

中居正広の金曜日のスマたちへ

金スマのスペシャルで、タニタさんの社員食堂レシピを食べ続けて、ダイエットに成功した森三中の大島さんご夫婦。その後も、レシピ本を見ながらタニタ生活を継続中とのこと!

さらに痩せ続けているお2人が、もう一度食べたいと選んだ【鶏の梅風味丼】を私も作ってみました♪梅の香りと酸味が、食欲を増進させてくれる丼ぶりレシピです。が、フライパンに焦げ付いてちょっと手こずりましたぁ(^_^;)

放送で分量が不明な点がありました。タニタさんのHPを参考に作って、アップしました。

タニタさんの社員食堂【鶏の梅風味丼】レシピ

<材料> 2人分(1人分431kcal) 

鶏もも肉(皮なし)・・・(タニタHP:鶏むね肉200g)
タマネギ・・・(タニタHP:12g 1/8個弱)

(調味料)
 砂糖・・・小さじ1
 醤油・・・小さじ2
 みそ・・・大さじ1/2
 薄力粉・・・小さじ2
 梅肉・・・大さじ1

レタス・・・(タニタHP:60g)
 ※冷蔵庫で冷やしてパリッとした食感に
青しそ・・・2枚(千切り)
ご飯・・・(タニタHP:300g)
(タニタHP:油・・・小さじ1)

広告

【鶏の梅風味丼】の作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓

広告

<作り方>

1.鶏肉は皮を取り除き食べやすい大きさに切ります。

砂糖、醤油、みそ、薄力粉、梅肉を入れてよくかき混ぜて、鶏肉を約10分間漬け込みます。

※皮を取ることで、カロリーを80kcalカット可能。梅と味噌に漬け込むことで、ふっくら仕上がる。

2.フライパンに油をひき(HPでは)、薄切りしたタマネギを強火で炒めます。

3.タマネギがしんなりしたら、1の鶏肉を加えて中火で火が通るまで炒めます。

●写真右:焦げやすいので、火加減に注意しましょう!

4.ご飯を丼ぶりに盛り、レタス、3の鶏肉をのせます。
青しそをトッピングして【鶏の梅風味丼】の出来上がり。

※ご飯が少ないため、レタスをのせてボリュームアップさせること。シソは、少量でも食欲増進や発汗作用などが期待できる


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓