野菜カレー




2012年8月31日(金)

バランスのよい食事でお馴染み、タニタ社員食堂さんのサイトより【野菜カレー】を作ってみました。

煮込み時間と【野菜カレー】のネーミングから、野菜を大きめに切って、正解! 【野菜カレー】といっても、ひき肉も入るので食べ応え十分でした!

レシピ通り「プルーン」を使ったら、より栄養や味のアクセントにもなったと思います。私はウチにあった「レーズン」を代用しました。

カレールゥを使いますが、フレッシュなトマトの水分もあって、わりと重くないカレーでよかったです♪ 煮込み時間は、レシピより5分短めで暑さをしのぎました(^_^;)

タニタ社員食堂さんの【野菜カレー】レシピ

<材料> 2人分(1人分566kcal) 

豚ひき肉…120g
トマト(完熟のもの)…120g
かぼちゃ…100g
なす…100g
いんげん…40g
にんにく…4g
プルーン…10g(レーズンを代用)
ごはん…300g

サラダ油…小さじ1
水…120cc
カレールゥ…30g

【野菜カレー】の作り方は、続きに書きました。
 ↓   ↓


<作り方> 写真:半量の1人分

1.トマト、かぼちゃ、なすは一口大に切ります。 
 

2.にんにくはみじん切りにします。

いんげんは筋を取って、3cm長さに切り、さっと茹でておきます。

3.鍋に油を熱し、ひき肉をポロポロになるまで炒め、にんにくを加えます。

香りが出てきたら、1のトマト、かぼちゃ、なすを加えて炒めます。 

4.野菜に火が通ったら、水、プルーンを加えて一度沸騰させ、弱火で20分ほど煮ます。

(私は、蓋をして10分煮た後、カレールゥを加えて5分ほど煮ました) 

 

5.皿にご飯を盛り、5のカレーをかけて最後にいんげんを散らして 【野菜カレー】の出来上がり

●タニタさんのサイトには、カレールゥを入れる工程が記載ありませんでした。
⇒私は、煮込み10分後に加えてみました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓