豚肉の南部焼き




2012年1月13日(金)

ヘルスメーターでお馴染みタニタさんが、要望にこたえて一般者向けに「丸の内タニタ食堂」をオープンしましたが、整理券が配布される人気ぶりよう(東京都千代田区の丸ノ内国際ビルヂング・地下1階)。

210万円もする「マルチ周波数体組成計」を使って、管理栄養士など専門家のアドバイスを無料で受けられるブースもあるので、1度ランチに行ってみるのもありかもしれません♪

営業は11時~15時。土日、祝祭日はお休み。となかなか私には、時間が限られているので、レシピ本から今日は豚肉のメインおかず【豚肉の南部焼き】を作ってみました。

漬け置きして、後は焼くだけの簡単レシピ。その上、トースターで焼くので余分な油が落ちて、トンカツ用の肉でもカロリーオフは明らかです!!ふちの脂を取ったらもっとヘルシーに仕上がりました。主人は物足りないようでしたが、体のこと、揚げ物をする手間を考えたら、やっぱりタニタさんのレシピに限ります(*^_^*) 
 

タニタ社員食堂さんの【豚肉の南部焼き】レシピ

<材料> 2人分(1人分263kcal) 

豚ロース肉・・・90gX2枚
ごま(白)・・・大さじ1

(A)
卵・・・1/2個
 おろししょうが・・・小さじ1
 しょうゆ・・・小さじ2
 みりん・・・小さじ1

(付け合わせ)
 オクラ・・・8本
 しょうゆ・・・小さじ2/3
 練りからし・・・少々
(私は、付け合わせをキャベツで)

タニタさんの【豚肉の南部焼き】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓


<作り方> 

1.豚ロース肉は筋切りし、(A)の溶き卵、おろししょうが、しょう油、みりんに30分以上漬け込みます。 

2.温めたオーブントースターにシートを敷き、1にごまをふり10~15分ほど焼きます。 

3.付け合わせのオクラは、サッと茹でて小口切りにし、しょうゆ、練りからしで和えます。

4.お皿に2の豚肉を盛り、3のオクラを添えて【豚肉の南部焼き】の出来上がり


●私は、キャベツ(生)にごま油、塩こんぶを混ぜ合わせたものを添えました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓