豚丼定食




2012年11月1日(木)

バランスのよい食事でお馴染み、タニタ社員食堂さんのサイトより【豚丼】と副菜、味噌汁の定食を紹介していたので、私も作ってみました。

作ってみたら、【豚丼】の煮汁が少ないことに気づき、不安になりました。しらたきや玉ねぎの水分で大丈夫だったのかなぁ(・・? 結局、レシピよりも大さじ2ほどの水を足し、しょう油、酒を小さじ1ずつ追加するなど、レシピ通りに作れませんでした(^_^;)    

でも、結論は『おいしかったです!』 主人にいつもは、「これ、タニタ?」と言い当てられますが、今夜はタニタさんのレシピとは、気が付かず満足、食べ応えがあったようです(笑)。

合わせて紹介の 【野菜の甘酢和え】は、お酢の効いたいい箸休めに、【具だくさん汁】は野菜たっぷりで食べ応えある味噌汁で温まりました(*^。^*) 

【豚丼】【具だくさん汁】も、ごま油が効いてよかったです。ごま油を少し加えるだけで、風味が変わるもんですねぇ♪

タニタ社員食堂さんの【豚丼】レシピ

<材料> 2人分(1人分392kcal) 

ご飯…300g
豚もも肉(脂身なし)…130g
玉ねぎ…100g
しらたき…120g
紅しょうが…6g
ごま油…少々

(A)
しょうゆ…小さじ2
塩…少々
三温糖…小さじ2(私は、上白糖)
酒…小さじ2

【豚丼】【野菜の甘酢和え】【具だくさん汁】の作り方は、詳細に書きました。
  ↓   ↓

広告


【豚丼】

<作り方> 写真:若干少なめ

1.豚もも薄切り肉は4cmほどの大きさに切ります。
玉ねぎは1cm厚さに切り、しらたきは熱湯で茹でてアクを抜き、食べやすい長さに切ります。

2.鍋にAのしょう油、塩、三温糖、酒を入れて煮立て、1の豚肉、タマネギ、しらたきを加え、煮汁がなくなるくらいまで煮立てます。 

3.最後に風味付けとしてごま油を加えて、さっと混ぜ合わせます。

4.器にご飯を盛り、3と紅しょうがをのせて【豚丼】の出来上がり

広告

◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇

【野菜の甘酢和え】 レシピ

<材料> 2人分(1人分48kcal)

きゅうり…60g
塩…少々
もやし…120g
えのきたけ…40g

(A)
白ごま…小さじ1強
三温糖…大さじ1弱(私は、上白糖)
酢…小さじ2
しょうゆ…小さじ1

<作り方> 

1.きゅうりは縦半分に切り斜め薄切りにし、塩でもみ水気を切ります。
えのきたけは、根を除き長さ半分に切ります。


2.もやしとえのきをさっと茹でて水気を切ります。 

3.Aを混ぜ合わせ、1、2と和えて【野菜の甘酢和え】の出来上がりです。
 

◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇

【具だくさん汁】 レシピ

<材料> 2人分(1人分51kcal)

こんにゃく…20g
ごぼう…20g
にんじん…20g
大根…20g
さやえんどう…10g(私は、省略)
長ねぎ…10g
油揚げ…10g

だし汁…300cc
みそ…小さじ2
ごま油…小さじ1/2

<作り方>

1.こんにゃくは一口大にちぎり水から茹で、ザルにあげて水気を切ります。

ごぼうは斜め薄切りにし、水に放してアクを除き水気を切ります。

にんじんと大根はいちょう切りに、さやえんどうは斜めに2等分に切ります(省略)。

油揚げは熱湯をかけて油抜きをし短冊切りにします。 

(長ネギの切り方は不明。私は、斜め切りしました)

2.鍋にごま油を熱し、こんにゃくを炒め、さやえんどう、油揚げ以外の野菜を加えて炒めます。 

3.だし汁と油揚げを加えて煮て、野菜が煮えたら、さやえんどうを加えます。

4.みそを溶き入れ、椀に盛り【具だくさん汁】の出来上がり

●サイトのレシピを参考に、作り方をあげました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓