大豆入りドライカレー




2012年8月12日(日)

カロリーを抑えたバランスのよい食事でお馴染みのタニタ社員食堂さんのサイトより【大豆入りドライカレー】を作ってみました。

「汁気がなくなるまで煮込む」という作り方なのですが・・・煮込むほど水分がなくて、私の見間違えか(・・? と思いましたが、レシピ通り。

レシピ本『体脂肪計タニタの社員食堂』 にも掲載のレシピなので確認しましたが、ほぼ同量の調味料・水でした。

んーーーっ、ちょっと疑問の残るレシピです。おかげで、煮込み時間が短くあっという間に作れて、暑いこの時期には助かりましたが~♪

たっぷりの豆のおかげで、まろやかなドライカレーです。レシピ本のように「にんじん」も入ると、彩りが少しよくなりますね(^_-)-☆

タニタ社員食堂さんの【大豆入りドライカレー】レシピ

<材料> 2人分(1人分578kcal) 

ご飯…300g
豚ひき肉…140g
大豆水煮…140g
玉ねぎ…60g
ピーマン…60g
にんにく…適宜
しょうが…適宜
カレー粉…大さじ1強

コンソメ顆粒…小さじ1/2
水…小さじ2
油…小さじ1

(A)
塩・こしょう…各少々
ウスターソース…小さじ1と2/3
ケチャップ…小さじ2強
ナツメグ…少々
ローリエ…2枚

【大豆入りドライカレー】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓


<作り方> 写真:分量より若干少なめ

1.野菜は全てみじん切りにします。 

●レシピ本:にんじん2�pもプラス

2.フライパンにサラダ油を熱し、玉ねぎを色づく程度に中火で炒めます。

3.にんにく、しょうがを加えて香りを立て、ピーマンを加えてさらに炒めます。 

4.ひき肉を入れて色が変わるまで炒め合わせ、大豆を加えます。
 

※大豆に含まれるたんぱく質が、血管をしなやかにし、余分な血中塩分も排出してくれます

5.カレー粉をふり入れ、軽く炒めて香りを立ててから、(A)を加え混ぜます。 

6.水を注ぎ、コンソメ顆粒を入れ、ときどき混ぜながら、汁気がなくなるまで中火で煮込みます。 

7.皿にご飯を盛り、6のカレーをかけて 【大豆入りドライカレー】の出来上がり

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓