ぶりのにんにくしょうゆ焼き


2011年12月19日(月)

『ぶり』を買ってきました。肉厚で美味しいそう(*^。^*) で何、作ろう?と後決めで今日は【体脂肪計タニタの社員食堂】のレシピ本を見ながら、【ぶりのにんにくしょうゆ焼き】に決定!

トースターで焼いてる間に、家にある材料で付け合わせも作ってみました。これは、箸休めにあって正解!脂がのったブリには、これくらいあっさりしたものが合います。

ぶりは、レシピより早く10分ちょっとでも、いい色に。皮は焦げてるくらいなので、漬け汁を塗ってさらに加熱という工程は省略しました。

せっかくなので、ぶり1口にニンニク1切れみたいにいただきました。身がやわらかく、ちょうどいい味付け♪ご飯がすすんで美味しかったです(*^^)v
 

タニタ社員食堂さんの【ぶりのにんにくしょうゆ焼き】レシピ

<材料> 2人分(1人分500kcal) 

ぶり・・・100g×2切れ

調味料(A)
しょうゆ・・・大さじ1
みりん・・・小さじ1
酒・・・大さじ1/2
ニンニク(スライス)・・・1かけ

(付け合わせ)
にんじん・・・2�p
いんげん・・・4本
もやし・・・1/5袋
油・・・小さじ1/2
塩・・・少々

【ぶりのにんにくしょうゆ焼き】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓

<作り方> 写真:1人分

*下ごしらえ*
1.ぶりは調味料(A)に30分ほど漬けておきます。

付け合わせのにんじんは短冊切りに、いんげんは3�p幅に切ります。

(私はニンジン、キャベツ、ピーマンを使用しました)

*付け合わせを作る*
2.強火のフライパンで油を熱し、いんげん、にんじん、もやしを炒め、塩で味を調えます。

*ぶりを焼く*
3.温めたオーブントースターにクッキングシートを敷き、1のぶりを10~15分ほど焼きます。

.つけ汁の残りを鍋で煮詰め、ぶりにぬり、さらに5分ほど焼きます。

(私の場合、皮は焦げてるくらいなので、再加熱は省略。煮詰めた汁を上からかけました)

お皿に2の野菜付け合わせ、ぶりを盛って【ぶりのにんにくしょうゆ焼き】の出来上がり

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓