ひじきの煮物




2012年1月13日(金)

ヘルスメーターでお馴染みタニタさんが、要望にこたえて一般者向けに「丸の内タニタ食堂」をオープンしましたが、営業は11時~15時のランチのみ。土日、祝祭日はお休み。となかなか私には、時間が限られています(T_T) ので、レシピ本から【ひじきの煮物】を作ってみました。

10分ほど煮るだけですが、煮汁に里芋のぬめりが出て、ひじきなど味が絡まっていい副菜に仕上がりました。 上の写真では、分かりづらいですが(^_^;)

● レシピ本【体脂肪計タニタの社員食堂】より作り、ブログをアップしました。
 

タニタ社員食堂さんの【ひじきの煮物】レシピ

<材料> 2人分(1人分68kcal) 

ひじき・・・8g
にんじん・・・1cm
里芋・・・2個
だし汁・・・100cc

(A)
 砂糖・・・小さじ1
 酒・・・小さじ1
 しょうゆ・・・大さじ1/2個

【ひじきの煮物】と合わせて作った【干ししいたけと長ねぎのみそ汁】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓


<作り方> 

1.ひじきを水で戻し、水気を切ります。
ニンジンは細い短冊切りに、里芋は皮をむきひと口大に切ります。


2.鍋にだし汁、(A)の砂糖、酒、しょう油を入れて強火で沸かし、1を入れて、火が通るまで10分ほど煮て【ひじきの煮物】の出来上がり 

●落とし蓋をして煮ました(写真右)。

◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇


【干ししいたけと長ねぎのみそ汁】 タニタレシピ 

<作り方> 

1.干ししいたけ(1枚)は、水で戻して細切りします。長ネギ(10cm)は、小口切りにします。

2.鍋にだし汁(300�t)を沸かし、干ししいたけを入れます。


3.沸騰したら長ネギを入れてさっと火を通します。

味噌を溶き入れて【干ししいたけと長ねぎのみそ汁】 の出来上がり。 

 
●私は、干ししいたけを戻した水をそのまま沸かしみそ汁にしました(写真右)。


写真右:メインのおかず【豚肉の南部焼き】と合わせて食べました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓