ささみの衣揚げレモンあん


2011年12月12日(月)

今日は、久しぶりにレシピ本【体脂肪計タニタの社員食堂】を見ながら、鶏肉のおかずを作りました。

タニタさんの中では、油で揚げるレシピで食べ応えありそうな【ささみの衣揚げレモンあん】に挑戦しました!

衣と鶏肉がふわっとやわらかくて、美味しい(*^。^*) 酸味の苦手な主人に合わせて、あんかけのレモン汁を減量して作りました(^_^;) 
それでも、さっぱりとした仕上がりで、結構、レモンの酸味が効いてました。

<材料> 2人分(1人分263kcal) 

鶏ささみ・・・4本
万能ねぎ・・・2本
レタス・・・1枚(私は省略)

(衣)
 溶き卵・・・1/3個
 牛乳・・・大さじ1
 小麦粉・・・大さじ2

(調味料)
 だし汁・・・50cc
 しょうゆ・・・大さじ1/2
 砂糖・・・小さじ2
 レモン汁・・・大さじ2
 
水溶き片栗粉・・・適宜
揚げ油・・・適宜

【ささみの衣揚げレモンあん】の作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓

<作り方> 写真:1人分

1.万能ねぎは2cm幅に切ります。付け合わせのレタスは、一口大にちぎります。
(レタスを省略しました)

2.鶏ささみは、筋を取り除き、溶き卵、牛乳、小麦粉を混ぜ合わせた衣をまんべんなくつけます。
160℃~170℃の低温の油で焦がさないように揚げます。

3.鍋に調味料のだし汁、しょうゆ、砂糖、レモン汁を入れて弱火で煮立て、水溶き片栗粉でとろみをつけます。

●写真右:見づらいですが、レモン汁を加える写真です

4.器にレタス、2の鶏ささみを盛り、3のレモンあんをかけます。
万能ねぎをトッピングして【ささみの衣揚げレモンあん】の出来上がり

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓