食べるラー油とレンコンのチーズパンほか惣菜パン

sozaipanlivedoorさんの 「ホームベーカリー」 体験ブロガーに当選し、我が家に【 ホームベーカリー (ツインバードPY-D538)が届いてからというもの、焼きたてパンのおいしさを知って、ホントしあわせ~~~(* ̄∇ ̄*)エヘヘ 

今回、旬の食材を使ってというお題から、「レンコン」をすりおろして生地に混ぜた惣菜パンを2種類作ってみました。

レンコンを1日わずか20g摂取することでも、免疫力を高め、風邪の予防にも!美肌効果もある!って、はなまるマーケットでも取り上げてましたからね(^_-)-☆
rayupan7

思いつきのオリジナルレシピですが、最初に作った【食パン】よりも、生地がもちっと仕上がったように思います。

上の写真の【かぼちゃとミートソース】など包んだパンは、我が家のオーブンの天板が小さく、くっつき 「押しくら(?)まんじゅう」 状態に発酵、焼き上がりましたが、これまた外側は香ばしく、中はモチッと美味しかったです!!

右下の写真の【食べるラー油とレンコンのチーズパン】は、成形後、ホームベーカリーの発酵・焼きの独立モードを使ってみました。これぐらいHBを使ってきたら、フラットなタッチパネルのミスタッチもなくなってきましたrayupan(⌒-⌒)

切り分け、詰め方が雑で、焼き上がりの高さが、まるっきり“素人”ですが、
食べるラー油と
 ●レンコン(すりおろし&角切り)
 ●チーズ(トッピング&角切り)
のダブル使いがアクセントになって、思いのほか好評でした(*^。^*)

【食べるラー油とレンコンのチーズパン】や【かぼちゃとミートソース】など包んだ惣菜パンのレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓

【食べるラー油とレンコンのチーズパン】レシピ

<材料>  1斤

(生地)
水・・・120ml
レンコン(おろし)・・・50g
砂糖・・・大さじ1と1/2(15g)
塩・・・小さじ3/4rayupan2
スキムミルク・・・大さじ3/4
バター・・・10g
強力粉・・・250g
イースト・・・小さじ1(3g)

(フィリング)
食べるラー油(具のみ)・・・15grayupan3
レンコン(角切り)・・・30g
プロセスチーズ(角切り)・・・45g

(トッピング)
ピザ用チーズ・・・適量

<作り方>

*生地を作る*

1.パンケースに水、レンコン(すりおろし)を入れて、砂糖、塩、スキムミルク、バターを入れます。

2.さらに強力粉を静かに入れます。
※水に蓋をするようにまんべんなく入れます。

3.2のパンケースをホームベーカリーにセットして、イーストを専用容器に入れて、取りつけたら、メニュー【7 生地づくり】を選んでスイッチオン

*成形*

4.打ち粉(強力粉)を軽く振った台の上に生地を取り出し、ぬれ布巾をかけて、15~20分休ませます。

5.めん棒で4の生地を長方形に伸ばして、食べるラー油、レンコン、プロセスチーズをまんべんなく散りばめます(写真左下)。
●約18X30cmくらいに伸ばしました
●レンコン(角切り)は、生のままで大丈夫でした

6.太巻きのように生地を巻いて(写真右下)、4等分にカットして、羽根をはずしたパンケースに入れます。
rayupan4

rayupan5

*発酵・焼き*
7.ホームベーカリーに6のパンケースをセットして、メニューrayupan6【13 発酵】60分を選択し発酵を待ちました。

8.発酵後、ピザ用チーズをトッピングして(写真右)、ホームベーカリーのメニュー【14 焼き】25分を選択して焼きました。

●1本のロールを4等分しましたが、4つのロールを作ったら、もう少し高さも見た目も統一されたキレイなパンに仕上がったかなぁ・・・

◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇


【かぼちゃとミートソース】
ほかレシピ

<材料>  1斤(6個ほど)sozaipan1

(生地)
水・・・120ml
レンコン(おろし)・・・50g
砂糖・・・大さじ1と1/2(15g)
塩・・・小さじ3/4
スキムミルク・・・大さじ3/4
バター・・・10g
強力粉・・・250g
イースト・・・小さじ1(3g)

(フィリング)
a  かぼちゃ(蒸したもの)
   ミートソース
   ⇒土井善晴先生のおかずのクッキングより【ミートソース】使用
  ピザ用チーズ(トッピング)

b  じゃがいも(蒸したもの)
  マカロニポテトサラダ
  マヨネーズ

c  ツナ
  コーン 
  タマネギ(みじん切り)
  マヨネーズ
  パセリ(トッピング)

<作り方>

*生地を作る*

1.パンケースに水、レンコン(すりおろし)を入れて、砂糖、塩、スキムミルク、バターを入れます。

2.さらに強力粉を静かに入れます。
※水に蓋をするようにまんべんなく入れます。

3.2のパンケースをホームベーカリーにセットして、イーストを専用容器に入れて、取りつけたら、メニュー【7 生地づくり】を選んでスイッチオン

sozaipan2
*成形*

4.打ち粉(強力粉)を軽く振った台の上に生地を取り出し、6等分にしぬれ布巾をかけて、15~20分休ませます。

5.sozaipan34の生地をめん棒で丸く伸ばし、a,b,c の具材を包み、閉じ口をしっかりつまんで成形します。
(上側に十字に切り込みを入れました。)

6.オーブンの天板にクッキングシートを敷き、5の閉じ口を下にして間隔をあけて並べます。


*発酵・焼き*

7.表面が乾かないように霧吹きをして、オーブンで発酵(約35度40分)させます。
※2~2.5倍に膨らんだらOK
sozaipan4sozaipan5

↑ ↑ ↑
発酵してパンがくっつきあったこの次点で焼きを2回に分ければ良かったです(^_^;)

8.生地の表面に卵を塗り、オーブン180~200度で10~15分ほど焼いて完成

●オーブンの天板は、直径22cmほどを使用してます
●ホームベーカリー は、ツインバードPY-D538 を使用してます

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓