イタリアンチキンカレー




2013年5月31日(金)

『トマトピューレ』とは、トマトを煮こみ裏漉しした後に煮詰めて濃縮したもの。調べてみました。

先日、【糖質オフ酢豚】で使ったものの、「ほかにどう使おう?」と思ったら、パッケージの裏側に【イタリアンチキンカレー】のレシピが紹介されてました!ヘルシーなカレーのようでこれは嬉しい!

見た目、あれ?普通のカレーのようです(^_^;) パッケージの写真では、もう少しオレンジ色でサラサラっぽい感じなのに。

でも、食べてみたら、少しトマトを感じます。酸味まではいかないけど、従来よりも胃に負担の少ない軽めのカレーです。

我が家では、パセリを混ぜたご飯と合わせて爽快感も出してみました。少量のパセリを買っても、結構な量ありますよね(^_-)-☆

レシピでは20分ほど煮込みますが、私は10~15分くらいでよし!としました。鶏肉がやわらかくておいしかったです(*^。^*) 

【イタリアンチキンカレー】レシピ

<材料> 4人分

鶏もも肉…2枚
タマネギ…1個
ニンジン…1本
ブロッコリー…1株

トマトピューレ…150g
カレールゥ…1/2箱(100g)
オリーブ油…大さじ2
水…3カップ

トマトピューレでヘルシー!【イタリアンチキンカレー】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓


<作り方> 写真:半量弱ほど

1.具材(鶏もも肉2枚、タマネギ1個、ニンジン1本)は食べやすい大きさに切ります。

ブロッコリーは塩茹で、鶏もも肉は塩・コショウ(分量外)をふります。 

2.鍋にオリーブ油(大2)を熱し、1の具材を炒めて、水(3カップ)を加えて10分くらい煮ます。 

3.さらに、カレールゥ(100g)を加えて10分煮ます。
 

4.仕上げにトマトピューレ(150g)、ブロッコリーを加えてさっと煮て【イタリアンチキンカレー】の出来上がり 

●ブロッコリーを私は後のせにしました。

●「パセリライス(白米にバター&パセリを混ぜたもの)」を合わせてみました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓